DXへの取り組み

デジタル指針

・DX化とはデジタル技術を導入したのちに、その技術を活用することで高収益化の達成を目指す取り組みであると考えております。

・当社では人の手作業が生み出す技術とデジタル技術とを組み合わせることで、クライアント企業様及び自社の成果目標の達成を目指します。

・常に最新のデジタル技術を活用することを目的に、体制の構築と環境の整備を行い、プロジェクトメンバーとの情報交換を通じて情報のアップデートに努めます。

データ活用指針

・収集したデータを分析、標準化することでデータを事業に活用できるものへと昇華する事を目指します。